keicomix.com -- DIARY

<< 独身貴族の日記。その1 | main | 独身貴族の日記。その3 >>
独身貴族の日記。その2
二日目の話を書く前に…
今日は3月31日。年度末最後。
保育園では5人の先生が退園する。

これまで直接担当になった先生は1人だけれど
お迎え時いつも「おかえりなさい」と言ってくれていた先生が
園を去るのは本当に寂しい…。

皆、私よりはるかに歳下なんだけど
なんちゅーか保育士さんて「お母さん」て感じなのよな!



気を取り直して
【2日目】
この日は名古屋取材。
前にも書いたが日帰りでできるところを
無理を言って私だけ一泊して帰ることにする。

それだけでも「何しに行くつもりじゃい」感満載だったのに
担当の編集さんが



と、新幹線の時間変更を薦めてくれた。
「取材終わりでも行けますが、早く行かないと
いいモノなくなってしまうかもしれませんから」だって!!!



というわけで私だけ2時間早く現地にのりこみ
『大須観音骨董市』に参戦する。



この話も件の連載に描きますよってに
ここでは詳しく言えませんよってに。
(お察しのことと思いますが、今さら「カーネーション」にババハマってます)



当然、名古屋城での取材の話も描けない。
(詳しくは6月売りのプレジデントウーマンを読んでね!)

その後はホテルに荷物を置いたあと、事前に調べていたアンティークショップを回る。
…のだが長くなりそうなので続きはまた次回!
 
| 純粋な日記 | 17:43 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://katsuyama.keicomix.com/trackback/1419217
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE